夏まつりの思い出

デパートの地下にある郵便局へいったら、隣のスペースで「昭和レトロde夏まつり」をやっていた。

小規模ながら親子連れでにぎわっていた。

入場無料かあ。たこ焼きにラムネねぇ。

ひとりだけで見てまわるは寂しいので、外から眺めるだけにして帰ってきた。

子どもの頃、夏まつりは日が暮れる前にお風呂をすませ、母に姉妹お揃いのゆかたを着せてもらって、家族で出かけた。

まずは近所の寅さんに出てくるような店でかき氷を食べる。

「今日はかわいいねぇ。いってらっしゃい。」

などと声をかけてもらって、鼻高々でまつり会場まで長い距離を歩いた。

出店が見えてきた。大きなボンボン風船、ミドリガメ、金魚すくいにヨーヨーすくい。

どれにするか迷っていると、近所のおばさんに声をかけられた。

「ありゃ、ゆかたの合せが左右ちがってるよ。」

やっぱり、母もうっかり者である。

高島屋・柏『昭和レトロde夏まつり』と羊毛わんこ

作成者: rs1501200

ふんわり、ぷっくりのイラストで絵本をかいています。 リスやこぶたなどの動物のイラストが得意です。 千葉県在住