ドッペルゲンガー

宮部みゆき著の『希望荘』を読んでいたら”ドッペルゲンガー“がでてきた。ドッペルゲンガーとは自分自身の姿を自分で見る幻覚で、それを見ると死ぬという噂がある。              ドッペルゲンガー自分のそっくりさん。子どもの頃口げんかで「ムーミンに似てるくせに!」と言われ、きょとんとしてしまったわたし。自分の顔や姿は客観的に見るのは難しい。ガラス窓に映った自分の後ろ姿を見て愕然とする日々。ドッペルゲンガーは見たくない。

ステイホームいつまで続くの

作成者: rs1501200

ふんわり、ぷっくりのイラストで絵本をかいています。 リスやこぶたなどの動物のイラストが得意です。 千葉県在住