春の健康診断(採血)

毎年ゆうつな春の健康診断。 体重や内臓脂肪の増加は気になるし、乳がんのエコー検査も気まずいが、なんといっても採血が苦手。 私の血管は埋まっていて出にくいので、何度も刺されることがある。 今年は風格がベテランの看護師さんだ… 続きを読む 春の健康診断(採血)

社会科見学

少し前からブームになっている工場見学。 工場見学ツアーは食品や日用品など様々あり、無料の試食や手作り体験ができたりと親子で楽しめる。 子どもが小さかった頃、親子で出かけて楽しかったのは「おもしろ消しゴム」の株式会社イワコ… 続きを読む 社会科見学

梅雨入り

今、人生の変わり目に来ているのを感じる。 親しんでいたものが去っていき、なんだか上手くいかないことばかり。 開運祈願に近所のお寺に赴いた。 雨上がりの参道はひと気がなく、静かで気持ちがいい。 石畳の水たまりに陽の光があた… 続きを読む 梅雨入り

カバー写真に惹かれる

ルシア・ベルリン「掃除婦のための手引書」のカバー写真が素敵! 久しぶりに電車で乗り過ごしてしまった。 「掃除婦のための手引き書」ルシア・ベルリン作品集を読んでいたのだ。 カバーの写真に惹かれて手にとり、裏表紙のあらすじ読… 続きを読む カバー写真に惹かれる

脳からのメッセージ

最近、物忘れやうっかりが多くなった。 先日はスーパーへ出かけ、買ったものをカートにかけたまま、置いてきてしまった。 すぐに気が付いて引き返すと、買った物はそのままスーパーの相談窓口に届けられており、すぐに戻ってきた。 な… 続きを読む 脳からのメッセージ

もったいない精神=サステナブルな生活

子どもたちが通っていた幼稚園の先生に 6年程前、羊毛指人形の制作を依頼された。 指を入れて トコトコ歩ける トコちゃん。 以来使用して くたびれてくるたびに、修復を頼まれ 大事に使っていただいている。 6年前は羊毛人形を… 続きを読む もったいない精神=サステナブルな生活

絵本出版への道

子どものころから絵本は好きだったが、とてもお世話になったと実感したのは、自身が母になってからだ。 家事、育児につかれて、へこんだり、くさったりした気持ちも、わが子に絵本を読んで、心が洗われるような気がしたことが何度もあっ… 続きを読む 絵本出版への道

母の日イベント

子どもが小さかった頃、通っていた幼稚園で母の日のイベントがあった。 親子で体をつかったゲームをしたり、ダンスを踊ったりして、最後に子どもが 作ったプレゼントと 感謝のことばを 母に贈るというものだ。 千代紙を貼ったプレゼ… 続きを読む 母の日イベント